PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

駐車場の石

ず~っと前に買ってず~っと食べずにしまってあったカカオ100%のチョコ。なんとかしなきゃなぁと思いつつ数ヶ月放置。なんか表面が白くなってきてるし大丈夫かいな。
IMGP2087.jpg

先日とーちゃん(旦那です)が会社でもらってきた雑誌に美味しそうなトリュフのレシピがあったので作ってみる事にしました。この雑誌、食通の方におすすめです。お酒と料理についての知識がオシャレに沢山詰まった雑誌です。
IMGP2101.jpg

こんなハイレベルな雑誌のレシピで本当に作れるのか???
こうして無謀なトリュフ作りが始まったのです。このレシピで使用しているチョコはカカオ59%のものを使用しているので自分なりにアレンジしながら作りました。そして出来上がったのがこれです。
IMGP2089.jpg

…!!!!!全く別のものやないかい!!
えへ。なぜこのようになったかというとですね。
①カカオ100%のチョコは全く砂糖が入っておらず甘みはゼロなので、マクビティーのクッキーを砕いて混ぜました。
②それだけで甘みなんか出るはずもないのがカカオ100%のすごいところです。ゆえに周りにまぶすカカオパウダーをシュガーパウダーにしてみました。
③本当は直径2センチくらいの大きさにするものなのですが、面倒くさかったので直径3センチくらいにして豪快に仕上げてみました。
こうして出来上がったこの物体に名前を。“ナル・ドゥ・チュウシャジョウノイシ”(フランス語っぽく言ってみてください。)
こんなんでも味はGOODですよ!!本当ですよ!嘘じゃないってばっ!!砕いてまぜたクッキーがクランキーな感じで、味も大人な味です。洋酒を飲みながらちびちびやりたい味です。ちょっとくせになりそうなのです♪また新たな世界を切り開いてしまった…。

| iroiro大衆食堂。 | 22:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://iro2zakka.blog76.fc2.com/tb.php/53-b6fec192

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。